アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「NEWS」のブログ記事

みんなの「NEWS」ブログ

タイトル 日 時
由仁町のイチゴ
由仁町のイチゴ このエネルギーが漲る赤色。ハウスの中は授粉用のハチが飛び回り、花粉を体中に着けながらあくせくと飛んでいます。イチゴの花には蜜がありません。空振りを繰り返すはたらき蜂が可哀想ですが、この目映い赤色の苺を見ると仕方がなく思えます。 このイチゴは北海道で最初に栽培された『さちのか』という品種です。育てるのに非常に手間が掛り、熟するタイミングを計りながら収穫します。 糖度は18度とかなり甘く感じます。そして、コクがあります。牛乳の濃い奴を飲んだ感じかな。酸味もスッキリとしています。このバランスが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/12 20:15
オホーツク産毛ガニの解禁
オホーツク産毛ガニの解禁 来週、流氷が運んだ栄養を十分に摂ったオホーツクの毛ガニ漁が解禁されます。北海道の日本海側では春の味覚と言えば『ニシン』です。道産子でもなかなか知らない旬のNWESです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/09 10:17
インカレッド
インカレッド 【お客様より】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/01 08:52
準備完了!
準備完了! いよいよ今年初の北海道展が始まります。場所は大丸百貨店梅田店。 『越冬ジャガイモ』の勢揃いです。 開店は10時です。是非声を掛けて下さい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/02/24 09:43
初山別から梅田へ
初山別から梅田へ 明日から梅田大丸百貨店での北海道物産展に『一光男爵の七色いも』が出店します。この時期のジャガイモは発芽の準備をしています。つまり澱粉をショ糖に変えているんです。だから秋のジャガイモに比べて非常に甘味が増しています。 このジャガイモにバターをたっぷり乗せるとバターの塩分が更に甘味を引き立てます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/23 16:03
厚岸の牡蠣
厚岸の牡蠣 札幌雪まつりも昨日で閉幕。今朝8時から大通公園では解体作業が始まっています。例年、暖冬と言われているので、外がチョットでも寒い(氷点下5度位)と20年程前(少なくとも−10度の寒さはざらにあった。)の様に感じてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/12 10:59
シンディースィート
シンディースィート このシンディースィートは中玉サイズのトマトで約35〜40g。1花房当たり約10〜15果程度着果し、果実はテリがあり、果色が鮮やか。甘みと酸味のバランスがよく、食味極良。下段はシングル花房で、上段からダブル花房となり多収。(サカタのタネ) このトマトを使ったトマトジュース。名前の通りスィートです。「これがトマトジュース?」って感じです。弊社菅森社長の故郷・仁木町の仁木ファームの商品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/29 15:46
謹賀新年
謹賀新年 明けましておめでとうございます。 2010年札幌の初日の出は7時6分の予定でしたが、折からの冬型の低気圧が雲と雪を運んで拝めませんでした。奇跡的に今やっと雲とビルの合間に薄日が射して来ました。ブログタイトルも新たに新年を迎えます。今年も北海道産を応援していきますので、ご愛顧願います! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 08:07
日高沖の毛ガニ
日高沖の毛ガニ この時期の北海道産の毛ガニは日高沖が主産地です。資源を守る為に甲羅の直径が8cm以下そしてメスは海に戻します。毛ガニの規格は4kg箱に何尾入るか(例えば、400gとは10尾入り、450gは9尾入り)で流通しています。7尾入りクラス凡そ570gの毛ガニでカニみそ(中腸線)を醤油と薬味でタレにし、このタレに身を漬けて食べるのが一番と漁師は言います。 今日は趣向を変えて、毛ガニの内身と塩でカニ炒飯にしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 11:47
甲羅盛
甲羅盛 オホーツクの珍味が届きました。この甲羅盛はズワイガニの甲羅にカニみそとほぐした身を盛り付けた品です。濃厚なカニみそが辛党には堪らないお酒のお供になります。私は甘党の方なので、ご飯のおかずにしました。これは是非アツアツご飯に載せて食べて欲しいと思います。毛ガニでも楽しめますが、ズワイガニのみその方がご飯に合います。 ご自宅では板前さんの様に作るのはチョット大変。今や簡単調理が主流です。一個づつ袋詰めして、冷凍した状態で600円〜800円程度で販売されています。 自然解凍し、コンロで焼きなが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/29 11:45
ズワイガニ
ズワイガニ ズワイガニのポーションという商品。カニを剥くのが面倒とかカニの脚の身だけが食べたい方にピッタリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/15 14:42
ボタンエビ
ボタンエビ 体の模様からその名の由来がきています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/15 10:28
まだら模様
まだら模様 真鱈(まだら)はこれからがタチ(白子)が美味しくなる季節です。身も白身で新鮮な物は刺身でも食せます。鮮度が落ちると、酵素が体中に巡り、透明な身が白くなっていきます。よく加熱処理用って売られています。 この鮮度を守る方法として「活〆」が有効だと言われています。所謂血抜きです。血液を抜くことでこの酵素も出してしまいます。だから、鮮度が保持されるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 23:06
北の大地秋の収穫祭
北の大地秋の収穫祭 写真には南瓜が入っていますが、19日に生中継で扱われるのは新米おぼろづき3kg、インカのめざめ2kg、レッドムーン2kg、キタアカリ2kg、そしてドクターピルシーというサラダ用の玉ねぎ2kgの詰合せです。 明日から大丸・梅田店で今年最後の物産展です。勿論、ジャルダン・ドゥ・ボヌールのスィーツと団欒のオホーツク北見塩ヤキソバも参加です。私達のブースには一光男爵の生産者・渡辺さんも急遽参加。お客様の驚く顔が見たいと張り切っています。フライドポテトも用意されていますので、ご来場の折には声を掛けて下さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 17:47
ジャガイモの宝石箱
ジャガイモの宝石箱 宝石箱には9種類のジャガイモが入っています。「見たことない!」「全部ジャガイモですか?」という声を掛けて頂き、説明にも熱が入りました。食感はメークインの様な粘質系(しっとり)、男爵の様な粉質系(ホクホク感があり、煮崩れる)に大別されます。クリーミーなシンシアや木の実の様なインカのめざめは独特の食感です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/08 17:51
催事販売奮闘中!
催事販売奮闘中! ブログの更新が無いと不審に思った方々もいるかと思います。実は10月21日から大丸・京都店でジャガイモ販売を行い、28日は東京へ移動し29日から大丸・東京店でまたまたジャガイモ販売を行っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/03 23:23
北海道は鍋の季節に入りました。
北海道は鍋の季節に入りました。 鮭の定置網も順調に推移し、水揚げ量は例年より若干少なめ。キンキやタラ等も脂が乗ってきています。鍋にコクを出すのは『白子』です。味噌と白子をゴマ摺りで良く摺って出汁に加えると旨味が出ます。 鍋の締めは? うどん ご飯で雑炊 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 10:14
シャドークィーン?
シャドークィーン? 決して着色したじゃがいもではありません。このじゃがいもの名は「シャドークィーン」でアントシアニン色素を持つカラフルじゃがいもです。切り口から紫色の果汁が流れ出します。 花芯部分が紫色の花は妖艶です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 09:46
札幌邸宅プリン
札幌邸宅プリン 札幌邸宅プリン?はジャルダン・ドゥ・ボヌールのウェディングパーティーのデザートとして出されるプリンを商品化したものです。今は大丸・神戸店の北海道物産展(2009年10月7日〜10月20日)で実演販売しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 09:54
ショーケース
ショーケース 大丸・神戸店の北海道物産展で発見!「こんなに種類があるの?」と思う『じゃがいも』です。皮の色が赤かったり、身が赤かったり、黄色だったり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 08:21
じゃがいものフライドポテト
じゃがいものフライドポテト 札幌・双子山のジャルダン・ドゥ・ボヌールの征矢グランシェフから私達にプレゼントです。いよいよ明日から神戸・大丸百貨店の「秋の北海道市」に出店します。今回も「ベジタブル・ブティック」としてジャルダン・ドゥ・ボヌールとのコラボ展開です。 このフライドポテトは新じゃがいもを蒸してからカラリと揚げ、チーズをトッピング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/06 08:18
2009年初冠雪
2009年初冠雪 後志(しりべし)の倶知安町(くっちゃん)へ『じゃがいも』の商談に行って来ました。蝦夷富士とも呼ばれる「羊蹄山」は山頂に雲が架かっており、周りが晴れているのにと凝視していると山頂付近は薄っすらと白くなっていました。JAようていの松山課長は「今朝は結構寒かったんだよね。」と話していました。確実に冬が1800m付近まで降りて来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 23:14
初山別(しょさんべつ)から神戸へ準備中
初山別(しょさんべつ)から神戸へ準備中 渡辺一光さんのじゃがいもは夏の雨の影響で例年より収穫量も減り、粒も小振りになっているよ!自然を相手にしているのでと一光さん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/29 07:51
サフォーク
サフォーク 士別市は「ひつじの街」を目指した取組が数十年前から行われていた。天塩川の伏流水が育む自然とがマッチングする環境も良いのかも?しれなからだろう。しかし、この取組に弾みをつける動きが数年前から興っている。純血のサフォーク種の羊を安定供給する為に飼育頭数も500頭を超えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/21 11:35
赤いダイア
赤いダイア 美瑛町の丘陵地帯はCMや北海道関連のポスターに使われるほど、北海道らしさを強調するスポットです。表題の丘の風景写真も素人ながらにお気に入りの写真です。 この畑は「小豆」です。自然に枯らしていき脱穀すると赤いダイアとして、全国のお菓子屋さんから引っ張りだこの餡子の原料になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/18 16:07
赤いダイア
赤いダイア 標津(しべつ)町は鮭の有数な生産地です。今年も何時もの秋と同様、鮭の定置網漁が始まりました。丁度、知床と納沙布の中央に位置し、沖合いには国後(くなしり)島を間近にしています。ここは根室海峡を北へ向かう鮭の通り道にもなっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/13 16:28
ニシパの牛
ニシパの牛 平取町のブランド「びらとり和牛」は、日高山脈を発する沙流川が運ぶ水や土が育んだ肥沃な土地を利用し、のびのびと育てられた和牛です。品種は「黒毛和種」です。 JA平取町に拠ると「黒毛和牛は、昭和37年に島根県から繁殖牛の導入が始まり、昭和50年代後半までは、肥育素牛生産地帯として、産地化を図るため繁殖牛の増頭及び改良に努めて参りましたが、昭和57年頃より、素牛市場暴落を乗り切るために比較的価格の安定していた 肥育牛生産を推進することになり今の「びらとり和牛」の銘柄が、誕生致しました。平成15年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/11 07:49
夏の疲れを取り去るタウリンの力
夏の疲れを取り去るタウリンの力 サロマ湖(砂州が海岸を取り囲み湖に仕立てた汽水湖です。)はホタテや牡蠣等の貝類が豊富です。凡そ漁船には見えない船が沖合いで湖底をさらって帆立貝を集めてきます。このホタテを佐呂間漁組の加工場で剥き、刺身用貝柱や干し貝柱などに加工します。疲れ気味の方にはタウリン豊富なオホーツクの恵をお勧めします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/09 21:15
初山別(しょさんべつ)の一光さんのジャガイモ
初山別(しょさんべつ)の一光さんのジャガイモ 星空がすごく近く感じる!が売りの初山別村で、32種類のジャガイモを作っている一光(いっこう)さん。「今年は夏の天候が悪すぎて、例年の7割程度の収穫だ。」と言っていました。天塩川の伏流水や綺麗な空気に農薬を使わずに育てているのが、ジャガイモの故郷・アンデスの気候に合っているのかもしれません。 今日はインカレッド、インカパープル、レッドムーン等と余市町のささげ(さやいんげん豆)で煮物を作って貰いました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/06 19:02
北海道のブランド秋刀魚
北海道のブランド秋刀魚 根室市の歯舞(はぼまい)さんま。この歯舞さんまを取り寄せてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/04 17:08
北見市のカムイ
北見市のカムイ 北見市に「親の代から完全無農薬だ。家の前に畑があるべ、家の中に農薬が入るのが嫌だから・・・。」という瀬野農産。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/02 15:08
南幌(なんぽろ)町のイケメン
南幌(なんぽろ)町のイケメン 今年の夏は雨と曇った日が続き、晴れ間が戻ったと思ったら秋風が吹くような北海道です。 今年の春から狙っていた『ピュアホワイト』。真珠の粒の様なとうもろこしです。「紅顔の美少年」まさにイケメンです。 南幌(なんぽろ)町の農業生産法人ノアの鍋山代表から今年の苦労話を聞きながら、自慢の野菜を紹介して頂きました。 ハート型のミニトマト「ベリートマト」は木の実のような甘酸っぱさが口に拡がります。本格生産が待ち遠しいトマトです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 21:00

トップへ | みんなの「NEWS」ブログ

北海道産への『コダワリ』 NEWSのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる